30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

お寿司

e0030085_1529511.jpg

e0030085_15295185.jpg

先日彼といこうとしていたお寿司やさんへ、家族と行ってきました。
弟がおいしい赤身のお刺身が食べたいというので、秘蔵のデート場所を紹介してあげたのです。
おばあちゃんは一番食べられないのに、一番豪華なチラシ寿司を。
あとは握りや、伊勢名物の刺身丼みたいな「てこね寿司」などをいただきました。

年始は市場があいていないのであんまりかなと思ったのですが、ここはお店の大将自ら釣った魚をだしてくれるそうで、お刺身は新鮮でした。

弟もおじいちゃんも、もちろんおばあちゃんも大満足。
笑顔がみれて、私も母も大満足。
今日から仕事初めのお父さんには申し訳ないけど。

ランチから帰って支度して名古屋へ帰ってきています。
楽しかった実家での時間もあっという間です。6日もいたなんて信じられないくらい。

こんなにゆっくり帰省したのは久しぶりでした。

ココはやっぱり電車の中で爆睡です。

おばあちゃんに赤いセーターを編んでもらって、普段服を着せると脱ぎたそうにするのに、気に入ってきています。

暖かくて嬉しいのかな。

ほんとにゆっくりさせてもらった年末年始も今日まで。
明日からまた仕事がんばろう!
[PR]
by fine_miki | 2010-01-04 15:29 | つれづれ