30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

マルタでのこと ・・・第2回・・・

e0030085_21334194.jpgだんだん寒くなっていくのに、去年の夏の話を書いていくのはちょっと気が引けますが・・・。

マルタにいた、2ヶ月、週末は何度となく離島の「コミノ島」へいっていました。
風邪をひいて前日までかなり高い熱があったのに、薬を飲んで無理をしていったことも。。
それくらいきれいな海だったんです。

でも、だんだん夏もピークになっていくにつれて、足の踏み場もないほどの混みようになってきました。

e0030085_21323392.jpg白人の友達は、サンクリームを塗って、ビキニのパンツを無理やりTバックにし、背中のヒモもはずしてうつぶせになって焼いています。
ほぼ、毎週来ているので、私が帰るころには、ミルク、カフェオレ、コーヒー色と、足からおしりにかけてグラデーションになってました。

・・・いや、もちろん私もしっかりとこげ、帰ってきてからエステのお姉さんにめっちゃくちゃ怒られました。。

ビーチにいるといろんな国からバカンスにやってきた人たちがいます。
大勢の人が居るのに、さっさと真っ裸になって着替えるブロンド美人。
二人でパンツ一枚でトランプをしているおじさまが・・と思ったらご夫婦・・・。

日本人の男の子はだんだんこの光景に目が慣れてきたらしく、「日本にいたときは、こんなんみたら興奮モノだったのに。なんとも思わんくなってった・・・。」って・・。
私もだんだん感覚が狂って、日本では絶対着れないようなビキニにもなんとも思わなくなってしまいました。

e0030085_21331315.jpg浜辺ばかりにいると、体がものすごく熱くなってくるので、ときどき海に入って冷まします。
海はものすごく透明です。肩ほどもある深さのところでも、足の指までしっかり見えます。
ときどき魚が泳いでいますが、熱帯魚のようなきれいな魚にはお目にかかれませんでした。
e0030085_2135391.jpgそして夏の終わりになると、クラゲが時々・・・。
夢中になって泳いでいると気がつかないのですが、あまりに水かきれいなので、遠くからでも友達が気づいて教えてくれます。
おかげで一度もさされることはありませんでした。
e0030085_21425121.jpgこの島にはマルタ本島から小型船に乗って行くのですが、帰りの船はコミノ島のまわりをぐるぐる回ってから帰ってくれます。
海ももちろん美しいのですが、海を彩る崖も、思わず息を飲むような景色があって、毎回行くたびにそれも楽しみにしていました。

マルタにもう一度いったら、きっと私は真っ先に、コミノ島へいくんじゃないかしら、と思うくらい素敵でした。

・・・でも、ここの強烈な日差しで焼いた日焼けは1年ぐらい消えませんでした・・・。
後から「シミ」になって出てこないことを祈ります・・。
[PR]
by fine_miki | 2005-10-25 21:40 | おでかけ