30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

職業、ほんとにSE???

めずらしく、ちょっと仕事の話を書こうと思います。

私の仕事はSEです。
SEってシステムエンジニアのことですが、今回の仕事は大手企業のWEBSHOPをつくりたい、というものでした。

この案件に着手したのは1年前。
担当者には長い間温めてきた構想がしっかりあり、まずはそれをきくことからスタートしました。
聞いて、資料に起こして確認して、また聞く。これの繰り返しで、担当者の頭の中のものを吸い取っていきます。
そして資料ができると、今度はそれを開発のためにもっと細かい設計をしてくれるSEさんたち用に設計書に起こしていきます。
そして数ヶ月かかって、プログラマさんたちが開発し、できたものが担当者の頭にあったものと一致しているか、一番担当者のことをよく分かっている私が細かくチェックしていって納品、となります。

今回の案件は5000万を超えるものだったのでかなり気を使いました。

そしてやっと全部終わったのが去年の年末。
そこからが大変で、そこの企業がWEBSHOPが落ち着くまで小さなカスタマイズもあるので、常駐SEになってくれないか、といってきました。

断りたかったけど、他の代役になれる人もおらず。。
はじめてみると、そんなしょっちゅうお金のかかるカスタマイズなんてできないので、まずはちゃんと売上のたつサイトにすることが先決で、そのための知恵を貸してくれ、とのこと。
そんなことは素人なのですが、まあとりあえず、いろいろ調べてやってみようと思いました。

そんなことから始まって最近は、WEBSHOPの売り上げを伸ばすにはどうしたらいいか、という経営まがいのことまで考えなくてはならないことになっています。

実際、今までSEとしてやってきて、まさかこんな形で違う業種に足を突っ込むことになるとは思わなかったのだけど、やってみると楽しさもあってつづけてもいいかな、と思うこともあります。
でも半面、今まで10年やってきたキャリアと違うところへいって、今までのはなんだったのさ、と思うことも。

まだまだ赤ちゃんサイトで思ったようには伸びてこなかったりするのだけれど、こういうことは得意な彼に助けてもらったり、彼の友達や先輩にも手を貸してもらったりしながら、なんとかやっています。

いきなり異業種で、すぐになにかできるわけではないのだけれど、餅屋の仕事もたまにはこなしつつ、というところでしょうか。

SEの仕事に戻りたい・・とも思うけれど、この仕事をやってくれといってくれる人がいるうちは流れに乗るのもありなのかなぁ、と最近思うのです。

・・・なんだか取り留めもない話になっちゃいましたが、これからの将来を考えると今のもいい経験かなと思ったり、自分の専門分野で経験積まないと時間の無駄だと思ったり・・・。

迷うところです。
[PR]
by fine_miki | 2006-03-01 22:21 | つれづれ