30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

イメージバトン

ずいぶん長い間HOLDしちゃってたんですが・・・いまさらながら、「★Berrychocolat★vol.2」のberryちゃんにもらった『イメージバトン』にチャレンジです。

もらった言葉から次にイメージする言葉を考えてまわしていく、バトンです。
berryちゃんからバトンされたのは、『学校』

学校かぁ・・・。
私は小学校3年生のときに、転校しました。
転校する前は、すっごいボロい校舎だったのに、転校したら、その年にできたばかりの新学校。
同時に中学校も建設されていたので、小学校は第三回卒業生、中学校は第六回卒業生でした。

学校は特に楽しかった記憶も、つまらなかった記憶もなく、ふつ~~~でした。
小学校の頃は友達はいたけど、実は一人で本を読んでいるほうが、わくわくして好きだったかも。

中学校はけっこう真面目に勉強してました。学校、厳しかったし。
友達との時間も密度が濃かったなぁ。もう恋人のようにいつでもどこでも一緒だったもの。

懐かしいです。

さてさて、私が『学校』から連想するのは・・・『宿題』

実は今、私、宿題を抱えているのです。。

このばたばたしてるときになにやってんねん、といわれそうなのですが、経沢香保子さんという方がやっている、「女性起業塾」に申し込みました。

少し前から、自分の仕事やキャリアについて悩んでいて、このBLOGにもいろんなことを書いていて、みなさんにコメントもらったりしていたのですが、突破口がほしくて、いろいろな本を読むようになり、経沢香保子さんの本『夢を実現した わたしの仕事 わたしの方法』や他の本もいろいろ読んで、頭の片隅にしかなかった「起業」ということを考えてみてもいいんじゃないかな・・・と思いはじめたのでした。

やるやらないは別にしても、ちょっと興味をもったので、どれくらいのリスクがあるのか、やってみる価値があるのか、やろうと思ったときにできるようにどんな準備をしておけばいいのか、勉強してみてもいいんじゃないかな、といくことにしたのです。

さて、申し込んだはいいのだけれど、早速たくさんの宿題がきました。
大人になってから、宿題なんてやったこと、ない。
最近は情報漏洩が問題になっているので、持ち帰りの仕事なんてないし。

でも、この宿題、任意のものもあるけれど、当日までにやっておかないといけないらしいのです。

本を読んでのレポート、ヤフオクをやってみること、そしてBLOGを書くことも宿題のひとつ。
最近サボりがちだったけれど、これも宿題、がんばってちゃんと書いていこうと思います。

・・・なんだか趣旨をずれちゃったような気がするけど、ま、いっか。

で、お次は・・・バトン、誰に渡そうか悩んだのだけれど、やりたい人います?
やりたい方、名乗りをあげてくださいませw
[PR]
by fine_miki | 2006-03-29 14:55 | つれづれ