30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

道後温泉2日目

次の日。
目がさめたのは7時半。

朝食。朝からたくさん食べました。
枝豆の湯豆腐、魚の焼き物、温泉卵etc・・・。

普段、朝食を食べる習慣なんてないのに、なんで旅館にくるとこんなにたくさんの朝ゴハンが食べられてしまうのでしょう・・・。不思議。

満腹です。

重たいおなかをかかえて、朝風呂へ。
お風呂は私一人でした。

ちょっと泳いで見たりして・・・。

部屋に戻ってきたら、彼が眠そうな顔をしていました。
で、私もごろん、としたら・・・・。

気づいたらもう11:00!!!

チェックアウトが12:00で助かったけれど、貴重な時間だったのに・・・。
でも朝から二度寝って、気持ちいい!!至福の時間でした。

松山城に行きたかったのだけれど、天守閣が工事中のようで、メインはみれなさそう。
なので、松山城はあきらめて、おいしい讃岐うどんを求めて高松に出発!

高松在住の人にきいて、カーナビくんにきいて、やってきたのはすごーくローカルな小さいお店。
一番安いうどんが180円。オリジナルうどんも、おでんもあって、ものすごーーくおいしかった。

昨日の夜のご馳走もおいしかったけど、ここはまた違う面で感動しました。

朝食も昼食もいっぱい食べて、動けないまま帰途へ。
途中、鳴門の渦がみたかったのだけれど、高速降りないとだめみたいで。
探しているうちに通り過ぎてしまいました。

なのでSAの望遠鏡で渦をみて、満足。
そこからの一望もすばらしかったです。
e0030085_19585649.jpg

そこからまた明石海峡を通って走りました。
e0030085_203532.jpg

でも、まだ帰るにはちょっと早いよね・・・ということで、京都の祇園で休憩することに。
e0030085_2032885.jpg

小学校の修学旅行以来の京都はちょうど日が傾きかけたころで、そんなに暑くなく、きもちよかったです。
お土産を買ったり、あんみつを食べたり。
また、ゆっくり来たい町でした。
ここでもう一泊したいなぁ・・・といいつつも、次の日から仕事の私はそんなわけにも行かず。
帰ってきました。

行きも帰りも大きな渋滞にも会わず、快適ドライブでした。
腰が痛いのに、往復1000Kmちょっとの運転をしてくれた彼に感謝です。
[PR]
Commented by Eldar at 2005-08-19 14:40 x
pity that I can't read anything, but i think i will like to walk in this place when i will be in Japan
Commented by fine_miki at 2005-08-19 16:01
★Eldar
Third photo is Kyoto street.
Im waiting for you !!
Commented by Eldar at 2005-08-22 13:27 x
What if I will come for New Year???
by fine_miki | 2005-08-12 16:38 | おでかけ | Comments(3)