30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

焼酎バーのお兄さん

昨日、仕事帰りに近所の焼酎バーの前で呼び込みをしていたお兄さんに話しかけられて、すこしだけおしゃべりしました。
ここは彼と何度か利用してるお店で、すごくおいしい。
「つくねハンバーグ」だとか「ゴールデンポークの冷しゃぶ」だとか。
ふだんメニューにはないんだけど、ゆずあんの水饅頭をときどきだしてくれる。
いつもお通しから、わーーwwってなるの。

2、30人も入ればいっぱいになってしまうような小さなお店だけれど、
スタッフの人もいつも笑顔できもちがいい。
お部屋の照明もこっていて、壁にポンポイントで当たったライトを月にみたてて、デザインしてある。

続けざまに通ったので、顔を覚えていてくれているらしく、前を通るといつも会釈をしてくれる。
昨日は、おうち、この辺ですか?会社まで、遠いんですか?とかきかれて、ちょっとどきどき・・。

どこに住んでいても、家から歩いていける、そう高くない、いい感じのお店、というのは貴重です。
お店の人と仲良くなれるのは、やっぱりうれしい。お得意さん、ってかんじ??

今度のお休みにまたあそこにご飯を食べにいこうかなぁ・・。
[PR]
by fine_miki | 2005-08-23 13:51 | つれづれ