30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

常滑、やきもの散歩道

知多、お出かけ記事の続きです。
南知多でお食事と温泉を楽しんだ後は、車で30分、名古屋方面へ。

初めて訪れる、常滑です。
近いのに、常滑、といえば常滑競艇ぐらいしか知らなくて、行こうだなんて思ったこともないところでした。

お出かけの数日前、友達と「三連休だねー。」という話から、「どっかいく?」となり、最初に彼女が「常滑、いきたい。面白いらしいんだよ~。」と言ったのでいくことになったのですが、なかなか風情のある、いいところでした。

観光地、というか、ほんとに民家のある普通の道が、「やきもの散歩道」になっていて、民家に入ってちゃいそうになるようなところでした。

でも、昔はそこで土管を作っていたらしく、その建物を生かした、焼き物や小物のお店があったり、喫茶店や飲食店があったり、工房があったり、団子やさんがあったりして、飽きることなく楽しめます。

e0030085_7445654.jpg
e0030085_745040.jpg
e0030085_745420.jpg


道の壁に土管がいっぱい埋まった「土管坂」というところもありました。
e0030085_7484838.jpg
e0030085_749279.jpg


煙突も使いこんだ感じですごく素敵でした。
e0030085_7501499.jpg


陶芸を始めていたので、いろんな作家さんたちの作品を見て、どんな風に作ったのかが、大体だけど、わかるようになってて、すごく楽しめました。今後の作品作りの参考にもなったし。

すごーく寒い日で、さむー!!!って言いながら歩いたけど、いい休暇になりました。
近いし、常滑なんて、ほんとにすぐいける距離なので、また行っちゃいそうです。

★ブログランキングに参加しています。
[PR]
by fine_miki | 2009-01-15 07:53 | おでかけ