30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

カテゴリ:おいしいもの( 36 )

土鍋ごはん

e0030085_16543217.jpg最近、炊飯器をしまいこんで、ごはんを土鍋で炊くことにしました。
・・・といっても、土鍋でなんて炊いたことがなく、最初は何回も失敗。。

彼は子供の頃、よく土鍋で炊いていたらしく、毎回炊いてくれるときは完璧、つやつやのごはんが顔を出します。
私が炊くと、こげたり、パサパサだったり、おかゆっぽかったり、芯があったり。
もうちょっと修行しないと難しそうです。

最近、ちょっと食欲のない日が続いていたので、気分も落ち込みがちに。
特に何が悲しいとかではないのですが、ぱっとしないのです。
お出かけが億劫だったり、BLOGを書く気がなかったり。

BLOGがちゃんと書けてるかどうかって、けっこう心の健康のバロメーターだったりします。
私の場合。

最近、あんまり眠りすぎると調子が悪いことにも気づきました。
運動してないときもテキメンです。

30歳を目前に、ちゃんと健康管理をしていかなきゃ、と改めて思います。
[PR]
by fine_miki | 2006-10-05 16:55 | おいしいもの | Comments(26)
この週末は、なんとも贅沢で最高な時間を過ごしました。

まず土曜日は、朝から友達が来て、カラーアナリストの先生も迎えてカラー診断を。
前に私がやってもらったものですが、友達が「私も~~!!」と言っていたので、もう一度来ていただきました。
友達のシーズンカラーは、一人はWINTER。もう一人はSPRING。
これからどんな服に変っていくのか楽しみです。

お昼過ぎに終わってから、急遽、川で泳ぎたい!と実家のほうへ出かけることに。

レンタカーをして、彼と友達と3人で出かけました。

車に乗った途端、眠気が来て爆睡。
起きたら、もう近くまで来ていました。

でも・・・天気は曇り空。雨が降り出しそうで、これで川で泳いだら、寒そうです。
しかたないので、そのまま鳥羽まで走り、老舗旅館「戸田家」の日帰り温泉に入ることにしました。

e0030085_1232428.jpge0030085_1235311.jpg中に入っていくとまず足湯があります。
入っているとだんだんゆっくり体が温まっていきます。

足湯を出ると右の階段が。

ここを登っていくと、貸切風呂があり、さらに上に上ると、女性用の露天風呂があります。
e0030085_124962.jpg

目の前の海を見ながら入るお風呂は格別で、のぼせる寸前まで入っていました。
鳥羽にはいろいろな温泉がありますが、ここのお風呂はほんとに大好きです。

お風呂から出た後は、松阪で焼肉を食べることに。
やっぱり地元人に大人気なのは「一升びんの本店」です。
ここの松阪牛の焼肉はほんとに、ほっぺたが落ちそうなほどおいしいのです。
e0030085_12111174.jpg

見てください、この左のお皿のお肉の厚さ。
ほんとステーキサイズでびっくりです。
でも、もう食べられない!というほど食べて、一人4000円。
あまり飲まなかったからかもしれませんが、名古屋に比べると格段にリーズナブルです。
お腹いっぱいになって帰途へ。あっという間にぐっすり寝ました。

e0030085_12261733.jpg・・・そして翌日。
またも知多の内海の海岸で、DJ DRAGON、武田真治、いしだ壱成のBLACK JAXXのライブがあるのでいってきました。
昼間から、持ち込んだシャンパンをあけ、水着になって海に入り、子供のようにはしゃいで、眠くなって浜辺でお昼寝。
日が落ちてライブが始まってからは、ちょっと酔いが廻ったのもあって、踊りすぎてしまいました。

ステキな週末でした。
ほんと、名実ともに、「あそびざかり」です。
[PR]
by fine_miki | 2006-08-29 12:05 | おいしいもの | Comments(12)

スーパーマーケット

近所にスーパーがOPENしました。
それも歩いて3分ぐらいのところ。
嬉しい!!車のない私は、いつも重い荷物をもって歩いていたので、すごくすごく嬉しいのです。
OPENをずっと楽しみにしていました。

なので、いろいろ買ってきて料理することに・・・と思っていたのだけれど、結局、買うものは彼が決め、彼の指導で作ることに。

e0030085_9535324.jpgまずは、アスパラをさっとゆでながら、海老の殻をむいて二つに切り、背綿をとる。
そしてぬめりが臭いので、それをとるのに、塩でもみます。
アスパラをあげて、ペーコンがカリカリになるまで炒めて、アスパラを入れて、海老をいれて、傷めたら、たれ(・・・何が入っていたか忘れました。。)を入れて、蓋をして蒸し焼きに。
火を止めて、余熱で蒸しあがるのを待ちます。

e0030085_9574738.jpgそして同時進行で、お湯を沸かし、豚肉をゆでます。そして茹で上がったらしっかりとお水でもみ洗い。
・・・なんでだったか忘れました。。
スライサーで長芋をスライスして、よく混ぜる。
九条ねぎを切ったのも入れてよく混ぜる。で、たれも入れてよく混ぜてできあがり。
・・・だと思う。。

e0030085_1014062.jpgおおあさりの酒蒸し。アサリをフライパンに入れて、お酒を貝の中へたらす。
蓋をしてしばらく蒸す。
ごま油、しょうゆ、みりんを貝じゃなく、フライパンに入れて蓋をして蒸す。
カラメルみたいになったら、フライパンにお酒を入れて、また蒸す。
・・・これでなぜか不思議、ちゃんと貝は味が付いていました。

今日はこの3品。
でも制作時間は30分弱・・・。自分でつくったらもっとかかりそうです。
ちょっとづつでもレパートリーが増えるといいんですけど。
[PR]
by fine_miki | 2006-08-27 10:05 | おいしいもの | Comments(14)
e0030085_1815817.jpg仕事しながら暑い!暑い!と騒いでいたら、彼が買ってきてくれました。やった!!

ハーゲンダッツ パルフェのナッツカフェとピーチシャルドネ。
こってりとさっぱりで、両方ちょっとづつ食べたんだけど、おいしかった~~。

やっぱり夏は、アイスがあってこそ!!
ちょっと前梅雨明けして、夏本番!と思ったら、もう残暑の季節。
季節の移り変わりは、早いものです。
[PR]
by fine_miki | 2006-08-16 18:18 | おいしいもの | Comments(20)

焼肉 「昇家」

昨日は友達と彼と3人で焼肉に。
友達は最近貧血気味だし、彼もこの間貧血で倒れたのでふたりとも精をつけな!ということでちょっと前から約束していたのです。

どこにいこうか、さんざん迷ったあげく、歩いていける「昇家」に。
前からおいしいとは聞いていたものの、行くのははじめてです。

e0030085_21234585.jpg最初は生レバー。貧血のふたりに一皿づつです。
そして塩タン、カルビ、上ロースと続きます。
そしてエリンギやどんこ椎茸。もちろん炭火焼。

松阪牛の地元で育った彼は、肉の焼き方にかなりのこだわりがあるようで、全部のお肉の焼き番をしてくれました。
「ハイ!」の合図で、目の前の焼き網の端に、自分のお肉が置かれます。
わたしも友達も合図に合わせて食べているうちに、満腹に。

でもどのお肉も、最高の焼き加減で、とくに、椎茸はふっくらジューシーに焼きあがっていて、びっくりです。

一緒に焼肉に行ったのは5,6回目ですが、やっぱり焼肉って焼き加減でほんとにすごく味が変わるなぁ、と改めて実感しました。

真夏の夜の焼肉と生ビール。
これぞ、幸せw
[PR]
by fine_miki | 2006-08-01 21:22 | おいしいもの | Comments(12)

伊勢うどん

昨日は友達がきてくれたので、実家に行ったときに買ってきた「伊勢うどん」を夕食に。

わたしは子供の頃、うどんというのは「伊勢うどん」のことだと思っていました。
この伊勢うどん、きっと知らない方もたくさんいらっしゃるんだろうなぁ。

e0030085_1122524.jpg

これが伊勢うどん。
まず、おつゆはほんの30ccくらい。まっくろな溜りのようなおつゆです。
そして麺は、太さ1.5cmくらいのコシなんてものはどこにもない、お箸でもちあげると切れてしまうようなやわらかい麺です。
具は、お葱と七味のみ。

麺をつゆにからませると、茶色の麺になるので、それをいただきます。
辛そうに見えるのですが、どちらかというと甘くて、そんなに味は濃くはありません。
おなかにたまらないので、けっこうあっというまに一食ぺろっと食べれてしまいます。
なので、これをご飯にすることはあまりなく、普段はおやつがわり、インスタントラーメンのような感覚です。

伊勢市内には老舗の伊勢うどん屋さんがたくさんあるのですが、そこで食べると500円ぐらいしますが、スーパーで買うと麺70円、つゆ20円くらいとリーズナブルです。

名古屋は伊勢に近いのに、名古屋でも伊勢うどんを知らない人もいて、じゃあ買ってきてあげるよと、今回たくさん買ってきました。
でもこれ、賞味期限はたったの3日。乾麺はないのです。
なので、緊急集合をかけて食べてもらいました。

ぜひ伊勢にお越しの際は、伊勢うどん、召し上がってくださいませw
[PR]
by fine_miki | 2006-07-12 11:06 | おいしいもの | Comments(20)
昨日は友達とDINNERに。
来月、プチ旅行を計画しているので、その「打ち合わせ」です。

昼間から、メールでどこにいこう?と考えていた結果、行ったのが
「20,AVENUE DE CHAMPAGNE」

シャンパンのお店です。
歩いて寄り道しながらいったので、おなかはぺこぺこ。
なんでもおいしく食べられそうな感じだったのですが、ここにきたら雰囲気に酔って、そんなに焦って食べなくてもモードに。。

e0030085_14583421.jpg(暗くて撮れなかったので、ぐるなびの画像お借りしました。。)
奥のサロン席に通してもらったのですが、天井のシャンデリアがきれいで、なんとも言えない雰囲気。
ソファーも座り心地がよくいい感じです。

e0030085_1550575.jpgそして頼んだのは、MOETのシャンパン、ブリュット・アンベリアルをボトルで。目の前で「ポンッ」と開けてくれるっていいですね~。

グラスの中で、いつまでも泡がシュワシュワあがってきて、本当にきれいです。ちょうど半分くらい飲んだ頃、お店の方が来て、きれいに継ぎ足してくれました。

やっぱりおなかがすいていたのでたくさん頼みました。
まずはおつまみに「チーズの盛り合わせ」
7,8種類のチーズと、パン、そしてドライフルーツ付。
ドライフルーツの味は食べたことあるのに、なんだか思い出せない・・・。
と思ったら、バナナでした。
「・・・バナナの味がわからなかっただなんて・・・」と二人でちょっとショックを受けてました。。

e0030085_14521537.jpgそして、「舌平目のフリット タルタルソース」、「仏産 うさぎもも肉のコンフィ」、「ペンネ・ゴルゴンゾーラ」・・・とつづきます。
写真を撮ることを思い出したのは、食事中盤・・・。
この舌平目のフリットも、半分以上食べてから、も一回寄せなおして撮りました・・・・。

帰り道。
ちょっと歩いて、お茶をして帰りました。

いつもより、ちょっと贅沢なDINNER。
数年前だったら、似合わなかったよね~。
やっと、気後れもせずにこういうお店に入れる年になったんだねぇ。
と二人で言いあいました。

ほんと、おいしかったし、幸せですw
[PR]
by fine_miki | 2006-05-31 14:56 | おいしいもの | Comments(6)

名古屋モーニング

今日は、朝ごはんを食べに喫茶店へ。

最近、朝早く起きれると、モーニングに行くことにしています。

いつもは家の前の喫茶店のモーニングに行くのだけれど
今日は、「コメダ珈琲店」へ。
家の周りは喫茶店が多く、歩いていけるところだけでも、4店舗ぐらいあって、そのうち二つは「コメダ」なのです。

e0030085_1551522.jpg11:00までは、飲み物を頼むと、トーストとゆで卵がサービスでついてきます。
家の前の喫茶店は、モーニング¥360を頼むと、ホットドッグ、オムレツ、サラダ、フルーツ、コーヒーがでてきます。

名古屋くらいモーニングが充実しているところって他にないんじゃないかしら。

昨日テレビで、文部省が子供達に「早寝・早起き・朝ごはん」を勧めているというのをやっていたけれど、朝の過ごし方で一日の元気度がすごく違うんですよね。

朝、できるだけ早く起きて、毎日モーニングにいけるくらいにならないと!と思います。
[PR]
by fine_miki | 2006-05-27 15:55 | おいしいもの | Comments(24)

魚菜 すしダイニング

昨日は、友達カップルと「魚菜 すしダイニング」へ。

私たちの地元、伊勢のお魚をメインに出している料理屋さんです。
東京でも、「伊勢門」「伊勢貫」という名前で展開してるみたいです。

e0030085_17568.jpgテーブルもかなりの数があったんだけど、カウンターに座ることに。
目の前でいろいろお寿司を握ってもらいました。
だいぶ苦手だった生ものも食べられるようになったけど、やっぱり苦手なものもあり・・・。
まだまだ練習が必要なようです。。。

e0030085_1775746.jpgこれは奥伊勢の海でとれた岩牡蠣。
写真ではわからないかもしれないけれど、すごい大きさです。
レモンの大きさと比較してもらえばわかるか。。
伊勢の海の近くでは、こんな大きさの岩牡蠣がとれるので、1個600円ぐらいで売っています。
前に買って、なかなか開けられなくて苦労したのを思い出しました。


e0030085_17112567.jpgさんざんお寿司をいただいて、お料理もたくさんいただいたので、最後の〆はやっぱり「伊勢海老のあら汁」。
伊勢海老が縦に半分、しっかり入っています。
実家の方では、お正月など、よくこうやって伊勢海老のお味噌汁をいただきます。
お味噌汁って、なんだか懐かしい感じがして、ほっこりして、眠くなってしまいました。
まだ8時位だっていうのに。

車で30分ぐらいの遠出だったのですが、友達は前から行きたかったお店らしく、大満足で帰ってきました。
帰ってからは、ほぼ初めてといってもいい、ビリヤードへ。
自分のあまりのヘタさにびっくり。。。
でも、ビリヤードってなかなか楽しいんですよね。
ちょっとしばらく通って、練習しようかな~~~。
[PR]
by fine_miki | 2006-05-21 17:12 | おいしいもの | Comments(20)

KIHACHI

今日は、友達を誘ってひさしぶりの女飯。
やっぱり女の子同士で、おしゃれなお店にいくのはいいですね~。

行ったのは名古屋のセントラルタワーズにある「KIHACHI」
フレンチベースの無国籍料理のお店です。
セントラルタワーズには、おしゃれなお店が多いのですが、ここも例に漏れず、店構えもかなりいい感じです。

あまり知らなかったのだけれど、友達が前に来たときには、今日は予約でいっぱいです、といわれたそうで、二人ともはじめてだったけれど、しっかり楽しんできました。

e0030085_0454271.jpg
e0030085_0513822.jpg
まずはお酒。
彼女は、なんだかきれいな色のカクテル。レッド・・・なんとかとか言う名前だったけど失念・・・。
ちょっともらったけど、甘すぎずさっぱり、おいしかったです。
わたしのは、えっと・・・Moscato d'Asti(モスカートダスティ)というマスカットのスパークリングワイン。
ジュースかと思うほど飲みやすく、でも白ワインのいい香りがして、気に入ってしまいました。
・・・覚えたくてお店の人に名前を聞いて書いてもらっちゃいました・・・。

そしてオードブルと前菜。
友達は「新ジャガイモと浅利のヴィシソワーズスープ」
私は「蒸し鶏肉と海老とメロンのパスタサラダ、ヨーグルトドレッシング」

メロンも2種類あったりして、しあわせw
生ハムにメロンもおいしいけど、海老とメロンも劣らずおいしかったです。

・・・・で。
この後のメイン・・・。
出てきたとたんに目がハートになってしまって、写真を撮るの忘れました・・・。
彼女は「皮面を香ばしく焼きあげたイサキのグリエ、ワサビ・梅風味焼き」
私は「南昌豚フィレ肉とソーセージのロースト、粒マスタードソース」
で、両方ともきれいでおいしくて、すばらしかったです。
写真を撮るのを忘れた、と気づいたのは、二人ともお皿の上にな~んにもなくなってからでした。。

デザートは、冷たいおぜんざい。
上にぱりぱりのクレープみたいなのが乗っていました。
そして最後のコーヒー。
コーヒーカップにちゃんと「KIHACHI」の文字が。

あ~、おいしかった。
やっぱり、女飯、最高ですw
[PR]
by fine_miki | 2006-05-17 01:00 | おいしいもの | Comments(18)