30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

カテゴリ:本・映画・音楽( 23 )

LIKE A PRETTY WOMAN

e0030085_1333325.jpg

梨花ちゃんのスタイリストで有名な風間ゆみえさんの本。

最近でたのだけれど、どこも完売で手に入らなくて、今日やっと見つけました。

こういうオシャレ本にはほんとに目がない私。

どれも何回も何回も読み返すぐらい気に入ってます。

こんなファッションもいいなあとか、こういうの、うちのインテリアにもいれてみよう、とかヒントになることがいっぱいあって飽きないのです。

風間ゆみえさんは最近気に入っているブランドのトランテアン ソン ドゥ モードの監修もしていて、気になる人だったのですごくタイムリー。

中身はあまりにセレブで真似したい~とかのレベルじゃなかったけど、合わせかただとかいろいろ勉強になることもあって、読み込んだら楽しい本です。

昨日も一日仕事だったけど、今日はオフ。
ゆったり半身浴のお供です。
[PR]
by fine_miki | 2009-12-06 13:33 | 本・映画・音楽 | Comments(4)

美人百花

e0030085_19535412.jpg


発売日に張り切って買ったのに、記事にするのを忘れてました。

いろんな雑誌を買うけれど、美人百花はダントツ一番で大好きな雑誌です。
忘れないように手帳に発売日を書いているのはこれぐらいです。

毎回すっごく読み応えたっぷりで、影響受けてます。

今回一番じっくり見ちゃったのは、美香ちゃんの一ヶ月コーデ。
全部欲しい!って思うくらいかわいかった。

今年の秋冬コーデの参考にします。

ほかにもインテリア特集とかもあった。
引越しして3ヶ月。そろそろベランダとか放ってあるところをちゃんとしないとなー。

夏が終わるまでには!ね。
[PR]
by fine_miki | 2009-08-21 19:53 | 本・映画・音楽 | Comments(0)

最近見た映画

人が殺されそうになったりする映画が嫌いです。
ちょっとハラハラドキドキするやつは全部だめです。

だから、男の人と映画に行くのはとことん向いていません。
彼は一度連れて行ってくれたけど、怖くてロビーに行ってしまった私にあきれて、二度と連れて行ってくれません。
私の友達は、映画好きで、彼女と趣味が合うようで、今度ふたりで映画を見に行くそうです。
一緒に行けないのは寂しいけど、まあしょうがないです。。。

怖いものは怖いので、面白そう、とか、見てみたい、と思っても、無理、なのです。
高所恐怖症みたいなのと似てる感じなのかも。

すごく損してると思うし、怖くなかったら見たい映画もたくさんあるんだけどな。。

そんな中、最近みた映画は、「マリーアントワネット」と「DreamGirls」
どちらもすごーく素敵でした。
e0030085_0133242.jpg

マリーアントワネットは、本物のベルサイユ宮殿で撮影しているだけあって、すごくリアルに時代を感じたし、衣装もすごく素敵で、歴史上の人物のマリーアントワネットが、実はおしゃれなかわいいティーンエイジャーだったんだと改めて思うような映画でした。
e0030085_01711100.jpg

DreamGirlsは、やっぱりビヨンセがすっごくきれいだったし、主役を奪う勢いで、歌い尽くした菊池凛子さんのライバルにも感動しました。
最近はサントラを聞きすぎて、つい口ずさむほどです。

あ、それと、今DVDで「OC」を見ています。
昔のビバヒルを思い出します。
すっごく面白いというわけじゃないんだけど、なぜかやめられません。

GWはDVDみたいなー。
今はちょっと遅いけど、「かもめ食堂」「がばいばあちゃん」「プラダを着た悪魔」「フラガール」が見たいです。

・・・そう思うと、人が死なない映画もたくさんありますね。。

※画像はオフィシャルサイトから拝借しました。。
[PR]
by fine_miki | 2007-04-26 00:27 | 本・映画・音楽 | Comments(8)

「あらしのよるに」

あらしのよるに スタンダード・エディション
/ 東宝

前から見たいな~と思っていたのに、映画を見逃し、DVDを借りての鑑賞です。
なんというか、王道の恋愛話のようで、ちょっと違う友情の物語。

これで、男女の恋愛物語ならロミオとジュリエットそのまんまなんだけど・・・。
あくまで友情、という展開になっているのが面白いと思いました。

ヤギのメイが歩く様子はマリリン・モンローの「モンロー・ウオーク」のシーンの映像を、コンピュータグラフィックで再現したものだそう。

音楽も映像も、バランスがすごくよく、見終わった後にほんわかするようなお話でした。

おすすめですよ~。

ふぅ、暑い・・・・。BLOGを書くのも久しぶりになってしまいました。
そして久しぶりなのに、レビュー。

最近は、ちょっと仕事も忙しくなり、実家に帰っていたりでばたばた・・・。
・・・ちゃんと更新しますので見捨てないでくださいませw
[PR]
by fine_miki | 2006-08-08 17:24 | 本・映画・音楽 | Comments(4)

嫌われ松子の一生

嫌われ松子の歌たち
サントラ 木村カエラ ch feat.B-BANDJ BONNIE PINK 及川リン AI & 及川リン Joe Himeji feat.J. / ワーナーミュージック・ジャパン


今更・・なのかもしれませんが、昨日、やっと「嫌われ松子の一生」を見に行ってきました。
噂に違わず、ステキな映画でした。
なんていうか、泣かせるし、笑わせるし、絶妙です。
ほんとにただただ、愛されたい一心だったんだけど、いつもいい男にはめぐり合えず・・・。
信じて信じて裏切られ・・・。
壮絶な人生だよねぇ、と友達と話しながら帰ってきました。

ストーリーとは裏腹に、コミカルな音楽や、ダンス、そしてどこにいたかもわからない豪華キャストに充分楽しませていただきました。

「ま~げて~のばして~お星様をつかもう~」と頭の中で廻っています。。
[PR]
by fine_miki | 2006-07-14 11:23 | 本・映画・音楽 | Comments(12)

最近、ドラマみてます。

宮廷女官チャングムの誓い
/ バップ

オススメドラマを教えてもらってから、実はけっこう見ています。
「チャングムの誓い」も見たし、「曲がり角の彼女」もみたし、「白い巨塔」もみたし、「やまとなでしこ」もみたし、「anego」もみた・・・。

特に「チャングムの誓い」は、彼がはまりにはまって、多分3回ぐらい、(全巻を3回)レンタルしてました。
そんなに借りるなら買ったほうがいいんじゃないかと思うのですが・・・・。

他のドラマもどれも楽しい!!
一回見始めると止まらないんですよね~。
次は洋ドラマにいって「トゥルーコーリング」を見ようかと思ってます。

引越ししてから、一番近くのレンタルビデオ屋さんが前より品揃えがよくて、うれしいです。
ちょっと遠くなったけれど、いろいろ選べるというのはいいことです。

・・・前のとこ、すご~~く小さくて、あんまり種類なかったんですよね。。。
[PR]
by fine_miki | 2006-05-15 18:04 | 本・映画・音楽 | Comments(14)

ハマれるドラマ

ずっとDVDレンタルしてきたSATCが残り後1枚になりました。
面白くて、毎回次のエピソードを楽しみにしていたので、終わってしまうのが残念でなりません。

せっかくなので、これが終わったら、また新しい何かを見ようかと思っています。
でも、ほとんどTVもみないので(あいのりとグータンのみ)面白いものがわからない。。。

なので、ここに来てくださる方の面白かった【ハマれるドラマ】を教えてもらえたらなぁ、と思います。

条件は、「完結したもの」。途中で終わると気になってムズムズするので。
邦、洋、問いません。

ちょっとづつ見るので長くても短くてもOKです。

今、ちょっと気になっているのが、「24」、「チャングムの誓い」、「アリーマイラブ」。
洋画ばっかりですね。。

日本のドラマは知らなすぎて、候補も浮かびません。
なにしろ、最後にちゃんとみたドラマは「天体観測」。
・・・いつの時代なのでしょう。
[PR]
by fine_miki | 2006-02-02 09:53 | 本・映画・音楽 | Comments(20)

ハウルの動く城

ハウルの動く城
/ ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

いまさら・・なのかもしれませんが、やっと見ました。
これ、いいです!

あまり期待をせずに見たからなのかもしれませんが、なんというか、やっぱり小さなところにもちゃんとこだわるのがジブリのいいところです。

見始めたとたん、おお、これがキムタクの声・・ってことは、これがハウルなのね、とわかってしまいました。

ストーリーはどうってことないのですが、人が心を開いていく様子はほんとうに見ていてあったかい気持ちになります。
1つ1つの動作がかわいくて、脇役でさえも、すごく愛着がわきます。

例に漏れず、主役はやっぱり正義感が強く真っすぐで、度胸のある、敵さえも許して味方にしてしまうような女の子。
ほんとはいっぱい書きたいけど、あんまり書くと見てない方の楽しみを奪ってしまうので。。

あ、今日地下鉄にのったら、ストレートの髪を肩までのばした髪を金色に染めた男の子がのっていて、思わず、「あ、ハウル・・・」とつぶやいてしまいました。。。
[PR]
by fine_miki | 2005-11-21 20:50 | 本・映画・音楽 | Comments(18)

model; Shiho

model;Shiho
SHIHO / C.A.T.Inc.

随分前にこの本を買った気がする。
同い年のSHIHOさんは足が長くて、笑顔が可愛くてほんとに素敵な女性。
私は彼女がすごく好き。

昨日、「スマスマ」を見ていたら、ビストロスマップのゲストはSHIHOさん。
途中から見たのではじめ、誰だかわからなかった。

リアクションがすごく大きくて、しゃべり方は「神田うの」そっくり!!
キーの高い声でしゃべる。

今までのイメージとものすごくちがってびっくり!!
うひょー、こんなに底抜けに明るい人だったんだ。。

うーーーーん、もっと落ち着いた大人な女性をイメージをしてたんだけどなぁ。

ダイエットの話をしていたら、「心と体をつなげておく」ことが大事、と彼女。
毎日、お風呂に入るときにちゃんと体をチェックするのだそう。
太ったなと思ったら、そういう意識があるから、食べ物が野菜になったりするんだとか。

・・・勉強になりました。

■PS:: 風邪はだいぶ良くなりました。皆様ご心配おかけしましたw
[PR]
by fine_miki | 2005-11-15 14:12 | 本・映画・音楽 | Comments(12)

狼少年

遅刻して会社に行くだけの度胸がなかったので、今日は思わぬ休暇に。

お昼から、びびりやの私は帽子をかぶって出かけました。
行き先はまたもやラシック

本でも買ってゆっくりしよう、と思いまずは本屋さんへ。
今日のお茶のお供はこちら。

ミリオネーゼの手帳術―8ケタ稼ぐ女性に学ぶサクサク時間活用法
佐々木 かをり / ディスカヴァー・トゥエンティワン

新しい手帳を買おうとして、いつも手帳を使いこなせていない私にカツをいれようと、本屋さんで「テチョウ カツヨウ」で検索したところ、見事この本がヒットしたのでした。

手帳も買わなきゃなぁと思うけれど、本に参考になることが書いてあるかも・・と思って、読んでから買うことに決定。
手帳コーナーを横目に、エスカレーターを下りました。

そして入ったのは「HARBS」。
ちょうどランチの時間だったので、1300円のランチセットをオーダー。

e0030085_19582739.jpg秋鮭とキノコのキッチェ。
サラダに入っていたニンジンが、パスタのような長さで思わず一人で笑ってしまいましたw 添えてあるくるみパンもおいしかった~。
e0030085_19564544.jpgデザートのメロンケーキ。
いつものサイズより、ちょっと小さめですが、やっぱりHARBS。おいしいです。
e0030085_19571052.jpgそしてやっぱり食後はコーヒー。
ふだんなら、ケーキとコーヒーだけでも1000円では足りないので、やっぱりランチはお得ですw
満腹になったので、本で読んだことも考えつつ、またエスカレータを上って手帳探しに。
いろいろみたのですが、いまいち気に入るものがなくて買わずに帰ってきました。
ずっと気になっているQUO VADISの手帳も、やっぱり見た目が気に入らずに、迷った末お買い上げならず。

なんで手帳ってあんなかわいらしい絵の書いてあるものが多いのでしょうね。
個人的に気に入る絵もあるけれど、客先で手帳を出すことを考えると、ちょっといただけません・・・。

うーーーん。。シンプルで使いやすくてセンスのいい、そして女らしい(これ重要!!)手帳
、ないかなぁ。。

みなさん、おすすめあったら教えてくださいませ。

■PS:: 病み上がりなのに、はしゃぎすぎてしんどいわ。。。
[PR]
by fine_miki | 2005-11-14 20:06 | 本・映画・音楽 | Comments(24)