30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

カテゴリ:おでかけ( 24 )

最近目立ったことがないのでちょっとネタ切れに・・。
なので、去年の夏に行ったイタリア旅行の話を。

イタリアはいろいろなところにいったのだけれど、一番心に残っているのはベネツィアかも。
ベネツィアに行く前に、ロンドン・マルタ・ミラノをまわっていました。

マルタで知り合った男の子が運良くベネツィアに住んでいて、彼にベネツィアを案内してもらいました。
狭いベネツィアは泊まるまでもないかな、と思って日帰り旅行にしたのですが、後から考えたら、このステキな街の夜景が見たかったな、と思いました。

なので、もう一度、ここの夜景を見に行きたいと思います。

ベネツィア駅について友達と合流。
そこからバスと呼んでいた小型船にのって、サンマルコ広場に向かいました。
工事中の建物もなぜか絵になります。
e0030085_02094.jpg

カラフルなゴンドラがたくさん並んでいました。
向こうではゴンドラのことをtaxiと呼んでいて、本当に交通機関として使われています。
値段は・・・ベネツィアの友人が払ってくれたので覚えていません・・・。
e0030085_021574.jpg

これが有名なリアルト橋。この橋の周りは露天でいっぱいでした。
e0030085_02259.jpg

e0030085_023617.jpg

バスの両側はステキな建物でいっぱいでした。
e0030085_024724.jpg

これは美術館。時間が会ったらまわりたかったな。
e0030085_03152.jpg

サン・マルコ広場について、サン・マルコ大聖堂のなかを見て歩きました。
もう、すばらしいの一言です。
中も写真がとりたかったけど、禁止でした。
e0030085_032295.jpg

そこから高い塔にのぼってベネツィアの街を一望しました。
e0030085_051517.jpg
e0030085_053030.jpg
e0030085_054642.jpg

この後、バスでざっと通ってきてしまったところを歩いて戻りました。

その話はまた次回・・・。
[PR]
by fine_miki | 2005-10-03 00:05 | おでかけ | Comments(14)

金沢旅行

日曜にどっかいこっかー、そうだねぇ・・・どこいく?・・・んーーー。。
とうだうだだったのですが。

土曜の夜、部屋でぼーっとしていたら、彼、ご帰宅。
「レンタカー借りてきた。金沢いこ、金沢。もう出るから、シャワー浴びて!」

ということで、行き先は石川県金沢に決定。
なぜか今まで日本海に縁がなくて、もちろん金沢もはじめて。

急いで準備して、車へ。急だったので、あんまりいい車はなかったらしく、日産ティーダでした。

起きていたのは最初の1時間弱くらい。
「ほら。日本海だよ。」と起こされて、外にでると、きれいな日本海が見えるSAでした。
ちょうど朝焼けの時間で、すごくきれい。

e0030085_19513932.jpg


そのまま金沢に着いて、ANAホテルで朝ゴハンだけ食べに。
でも、これでけっこうおなかいっぱいになっちゃって、ちょっとだけ後悔・・・。
おいしかったけど。

コンビニで「るるぶ」を入手して、「兼六園」へ。
日本三名園のひとつだそうです。
天気がよくてまぶしかったけれど、日本庭園ってなぜか「涼」を感じます。
立派な松のまわりは芝生じゃなくて、ふわふわの苔が生えていたり。
池に泳ぐ鯉の水音や、鴨の羽音や。
とても気持ちのいい朝でした。

e0030085_1952812.jpg

e0030085_19523540.jpg


それからそのまま金沢城へ。
日本史をあまりにも知らなくて、彼に教えてもらった・・・。
江戸時代、前田利家が建てた城だそう。

e0030085_19535496.jpg


お城は復元なのだけれど、中にも入れて興味深かったです。
でも、歴史を知ってたらもっと楽しめたんだろうなぁ・・。

車までの帰り道に寄ったおみやげ物屋さんで、83歳のおばあちゃんがやっている草履やさんがあって。おばあちゃんがCUTEで、ついついふたりぶんの草履を購入。
一日それを履いて過ごしました。

車に乗って、るるぶをみながら次の目的地を考える・・。
で、「山代温泉」に決定!「瑠璃光」というホテルの日帰り入浴プラン。
誰もいなかったので、写真をぱちり。

e0030085_1953036.jpg


きもちのいい露天風呂でした。
一人だったし、ほんとのんびりけっこう長い時間はいっていました。

そこからもう少し車で走って絶景といわれる「東尋坊」へ。

e0030085_19532714.jpg


道の両脇には、海産物のおみやげものや、海鮮丼のお店、海鮮焼きをしているお店があって、目移りするーー。
迷って迷って、そのなかの1件で、海鮮丼、蟹釜飯、海鮮焼きを食べました。
ウニを食べたら、すごく新鮮で、潮の香りがして、おいしかったーー♪

堪能して、帰途へ。

途中まで高速には乗らずに日本海に沿って、景色を楽しみながら走りました。
若狭湾まできたところで、日本海にさようなら。

日帰りだったけど、十分に堪能しました。

またも、一睡もせずに徹夜で運転してくれた彼に感謝、です。
[PR]
by fine_miki | 2005-08-22 10:29 | おでかけ | Comments(18)

道後温泉2日目

次の日。
目がさめたのは7時半。

朝食。朝からたくさん食べました。
枝豆の湯豆腐、魚の焼き物、温泉卵etc・・・。

普段、朝食を食べる習慣なんてないのに、なんで旅館にくるとこんなにたくさんの朝ゴハンが食べられてしまうのでしょう・・・。不思議。

満腹です。

重たいおなかをかかえて、朝風呂へ。
お風呂は私一人でした。

ちょっと泳いで見たりして・・・。

部屋に戻ってきたら、彼が眠そうな顔をしていました。
で、私もごろん、としたら・・・・。

気づいたらもう11:00!!!

チェックアウトが12:00で助かったけれど、貴重な時間だったのに・・・。
でも朝から二度寝って、気持ちいい!!至福の時間でした。

松山城に行きたかったのだけれど、天守閣が工事中のようで、メインはみれなさそう。
なので、松山城はあきらめて、おいしい讃岐うどんを求めて高松に出発!

高松在住の人にきいて、カーナビくんにきいて、やってきたのはすごーくローカルな小さいお店。
一番安いうどんが180円。オリジナルうどんも、おでんもあって、ものすごーーくおいしかった。

昨日の夜のご馳走もおいしかったけど、ここはまた違う面で感動しました。

朝食も昼食もいっぱい食べて、動けないまま帰途へ。
途中、鳴門の渦がみたかったのだけれど、高速降りないとだめみたいで。
探しているうちに通り過ぎてしまいました。

なのでSAの望遠鏡で渦をみて、満足。
そこからの一望もすばらしかったです。
e0030085_19585649.jpg

そこからまた明石海峡を通って走りました。
e0030085_203532.jpg

でも、まだ帰るにはちょっと早いよね・・・ということで、京都の祇園で休憩することに。
e0030085_2032885.jpg

小学校の修学旅行以来の京都はちょうど日が傾きかけたころで、そんなに暑くなく、きもちよかったです。
お土産を買ったり、あんみつを食べたり。
また、ゆっくり来たい町でした。
ここでもう一泊したいなぁ・・・といいつつも、次の日から仕事の私はそんなわけにも行かず。
帰ってきました。

行きも帰りも大きな渋滞にも会わず、快適ドライブでした。
腰が痛いのに、往復1000Kmちょっとの運転をしてくれた彼に感謝です。
[PR]
by fine_miki | 2005-08-12 16:38 | おでかけ | Comments(3)

道後温泉1日目

行ってきました!
四国松山、道後温泉。

ステキなところで感動しました。

朝6時からレンタカーを借りにいって、そのまま四国に向けて出発!
早く着いてゆっくりしよう、と旅館に直行。
ちょっと寄ったSAで明石海峡をみました。
e0030085_0232541.jpg

でも、ちょっと休憩しただけでまたすぐに出発。
ついたのはお昼を過ぎたころでした。

旅館は大和屋本店彼が前に友達と泊まったことのあって、お風呂がよくてとゴハンがおいしいかったということで、この旅館になったのだけれど、なかなかよかった。
サービスがいきとどいてるし。お部屋はそんな凝ってなくて、昔の「旅館」って感じなのだけれど、こざっぱりと好感が持てました。

ついて一服したら、まずお風呂へ。
温泉のお湯ってなんでこんなに気持ちいいんでしょうねぇ。
ちょうどお風呂に入りにきていた、地元で生まれ育ったというおばあさんから、「道後温泉について」いろんなことをきいたし、お勧めスポットも教えてもらった。

で、夕食。
お魚はおいしいし、鱧ナベはおいしいし、もう最高!
量が多くて、最後は1口づつしか食べれなかったけれど、大満足でした。
・・・写真、とっとけばよかったなぁ。

夕食が早かったので、しばらくしてから、お風呂のおばあさんにきいたカフェ「ぎやまんの庭」へ。
e0030085_0241495.jpg

最近できたらしく、人気なのだとか。
青い光がきらきらしてムーディーで、彼とほとんどしゃべらずぼーっとしていました。

旅館に帰って、またお風呂へ。

でも11:00に間に合うように部屋に帰ってきました。
だって・・・「あいのり」をみなくっちゃ。
旅先でも見たいテレビは欠かせないらしい・・・。

ゆっくりのんびり、でも盛りだくさんな一日目でした。
[PR]
by fine_miki | 2005-08-11 15:18 | おでかけ | Comments(3)