30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なばなの里

BLOG更新、久しぶりです。
なんだかばたばたしていました。

昨日はやっとの週末。
友達となばなの里へ行ってきました。

ここはちょっとローカルな、でもなかなか居心地のいい公園です。
年末からイルミネーションをやっていて、かなりきれいとのうわさもあり、いってきました。

友達が迎えにきてくれて、車ででかけることに。
「ついたよ~」との連絡をもらって、家をでようとすると、ちょうど彼から「今日の仕事は終わり~。帰ってるよ~。」との電話が。

「残念、私も出るんだ。すれ違いだね~。」というと「・・・俺もいく」とのお返事が。
まあ、友達も知った仲なので、いいよいいよ~と3人で出かけることになりました。

e0030085_1841441.jpg「なばなの里」に着くと、思った以上にすごい人。
ここにくるのは5、6回目なのですが、こんなに混んでいるのをみたのははじめてかも。

イルミネーションを見ながら、ぶらぶら歩きます。
e0030085_18422243.jpgきれいだね~、と私と友達。

おもしろいね~、と彼。

「イルミネーションより人見てるほうがおもしろいw」と人間ウォッチングをしてました。。
言われてみてみてると、がんばってデートにこぎつけたんだなぁという男の子に、風邪なのか花粉症なのかマスクをした彼女。
家族できているのに、つまらなそうに下を向いてあるいている男の子など、なかなか興味深い人間模様がみえました。

しばらく散歩してちょっと冷えてきたころ、長島温泉「里の湯」に到着。ここはお湯質もさることながら、露天風呂が4つもあってかなりステキなお風呂なのです。

もちろん入って友達といろんなことを語りました。
ヒノキの露天風呂はいい香りがして、ちょっとぬるめなので、長いこと入っていられます。
結局お風呂を転々と、1時間以上入っていました。

e0030085_18424629.jpgお風呂の後はもちろんビール!!
ここには地ビールもあり、「長島ビール園」で頂くことができます。

ちょっと並んだけれど、10分程度ですぐに座れて、もちろんビールやおつまみのソーセージやサラダなどたくさん食べました。
おいしかった~~~~w
やっぱりお風呂上りの生ビールは最高です。

この後、友達も一緒にうちに帰ってきて、彼がおつまみを作ってくれたので、スパークリングワインをあけて飲みなおし。
軽く塩を振った梨をオーブンで焼いて、杏子酒をしみこませて、ハーゲンダッツのバニラアイスを上に乗せたデザートまででてきて極楽気分でした。

夜中までしゃべりつづけて、彼女は泊まっていきましたw
[PR]
by fine_miki | 2006-02-26 17:36 | 友達 | Comments(16)

肌断食

美肌革命 ―お金をかけずにきれいになる―
佐伯チズ / 講談社

今月号のoggiに佐伯チズさんのスキンケアの記事が出ていました。
その中で、気になったのが「肌断食」です。

佐伯チズさんのこの本はずいぶん前に買って読んだのだけれど、オイルクレンジングをやめる、ということぐらいしか印象に残っていなくて、肌断食のことはすっかり忘れていました。

「肌断食」とは、きちんとクレンジングした後、何もつけないで寝て、次の日もお化粧しないでぬるま湯で洗うだけ、というもの。

自分本来の肌の調子を知ることが目的なので、週末だけやればいいそうです。

やってみようと思って、昨日の夜クレンジングして、なにもつけないで寝ました。
でも、そんなことをしたことがなかったので、目の端や口の周りぱりぱりして仕方ない。。

でも、朝起きたらたいしたことなかったので、またぬるま湯で洗ってそのまま、本日はお化粧もお休みしました。

鏡で見るといつもとたいして変わりはないのだけれど、なんか塗りたくてしかたありません。

今日もなにもつけないで寝ることにします。
でも、これってけっこう我慢がいるんですよね。。。

たまにこれをすると肌がどんな状態なのかほんとによく分かるかも。。
自分にあったスキンケアを考えるいい機会になりそうです。

スキンケアってほんといろんな方法や説があって、信じやすい私としてはもう何が正しいんだかわからなくなりつつあるんですけどね。
[PR]
by fine_miki | 2006-02-18 22:01 | ファッション・コスメ | Comments(30)

バレンタインディナー

昨日はバレンタインでしたね。
皆さんはチョコレート、あげたでしょうか?

私はすっかり忘れていて、上司と同僚の男の子に机の引き出しに入っていたHERSHEY'SのKISSESチョコを2粒づつあげました。

それぞれの反応は・・・
「わ~。ありがとう!今日3つ目!」とは同僚
「・・・おいおい。適当だなぁ。チロルチョコのほうがまだましだぞ。。」と上司

どうしてこうも反応が違うのかしらね・・・。

本命は・・・あまりチョコレートが好きでない&なぜか会社でもらってくるので、靴下と部屋着をあげることにしました。
実は靴下、だんだん習慣になっていて、なんだか楽しみにしているようなのです。
先日「ちょっと~、これ、もうすぐ穴あきそうやん。」といったら「もうすぐ新しいのがもらえるからいいの。」といってました。。。

昨日は残業で遅くなって帰ったのは9時半。
いつもはもっと遅い彼はすでに帰ってきていて、「ディナーにいこう」とちょっと前から気になっていたZIONというお店に連れて行ってくれました。

店内はなかなかおしゃれで、店長さんも細かくサービスしてくれて気持ちのいい時間を過ごすことができました。

いただいたのは
・ お通しのナッツ
・ 生ウニと帆立貝柱のカルパッチョ
e0030085_2045432.jpg
・ マグロのガーリックステーキ
・ 車海老の春巻2色ソース
・ オマール海老のガレット包み
e0030085_20453432.jpg
・ ツナピラフなど

おいしかったです。
食後にはサービスでコーヒーもでてきて、なかなか気が利いたお店でした。

「どう?俺のバレンタインの演出は?」とちょっと得意そうでした。
なぜか「プレゼント=ごちそう」と思っているようです。

今朝、彼が会社の女の子からもらってきたモロゾフのチョコレート、会社のおやつ用にいただいちゃいましたw
[PR]
by fine_miki | 2006-02-15 12:57 | おいしいもの | Comments(24)
涼しくなると引っ張り出し、暑くなる頃まで使っているバッグがあります。
ブルーグリーンのバーバリーのスエードバッグです。

e0030085_20365747.jpg一昨年、旅行に行ったときにミラノで買ったもの。
一目ぼれでした。
もうショッピングはいいよ・・・というぐらいお店を回って、でも、ミラノってショッピング以外にすることなくてぶらぶらしていたときに、たまたま入ったバーバリーで運命の出会いをしました。

それ以来、仕事から小旅行から、どこへでも連れて行っています。
スエードなのでちょっと持ち手のところが汚れてきて悲しいのだけれど、まあ、それも味かな、と思って使っています。

ちょっと思い出したので、ミラノの話を少し。
ミラノはマルタに滞在したときの帰り、飛行機の便がよかったので行くことにした、というかなってしまった街でした。
マルタからは情報がなくて、駅から遠いホテルしかわからなかったので、宿も決めずになんとかなるやろ、と思ってふらっといって、駅近くの三ツ星ホテルに入り、フロントのおじさんに「今日泊めて」と値段交渉をし、通常の半額で泊まりました。

e0030085_20431255.jpg翌日は一人でミラノ観光。
有名なドォーモをみたり、ブランドショップを覗いたり、バールに入ってカプチーノを飲んだりしました。
今見たら、きっと全部ほし~い状態になっちゃうと思うのですが、そのときはしばらくマルタにいた後だったためか、すっかりブランドものとは縁遠い生活をしていたので、なにもほしいとは思わず、目をきらきらさせている日本人のおばさんや女の子たちをおもしろいなぁ、と見ていたのでした。
まあ、そんなことは言いつつ、バーバリーではしっかりお買い物したんですけどね。

e0030085_229424.jpgヴィットリオ・エマヌエーレ2世アーケードも行ったなぁ。ここにZARAとか普通のお店が入ってるのがまたおもしろかったです。
さんざん市内をぶらぶらして、さっきのバッグも買ってHAPPYになったところでホテルに戻ってフロントのおじさんにおいしいディナーが食べたいんだけど・・というと、ピザとパスタのおいしいお店を教えてくれました。
そこでワインのハーフボトルも頼んですごーーくおいしいパスタ&ピザをいただきました。
・・・・写真とっとけばよかったなぁ。。
次の日はミラノのホテルまでミラノの隣の都市、ベルガモに住んでいる友達がホテルまで迎えに来てくれて、ベルガモの街を楽しみました。

その話はまた、今度。
[PR]
by fine_miki | 2006-02-10 22:11 | おでかけ | Comments(16)

カラー診断&ディナー

昨日、カラー診断をしてもらいました。

年末に予約を入れて1ヶ月半、待ちました。
友達も一緒に受けることになっていたので、先生にうちに来ていただきました。

まず最初に好きな色や嫌いな色、仕事などを聞かれてから、色の説明。
色にはイエローアンダートーン、とブルーアンダートーンがあるのよ、とカラーチャートを使って教えてもらいました。
色の見分け方の説明が終わってから、個人の診断へ。

髪の色、目の色や黒目の模様、肌の色などなど、いろいろみていきます。
それから、いろんな色の布を胸にあてて、チェック。
私も友達も「イエローアンダートーン」だ、と診断されました。

それからさらにいろんな色の布を当て、シーズンカラーというものをみていきます。
結局私は、紅葉、栗、葡萄、柿、プラム、苔のような、いわゆるアースカラーが似合う、オータムシーズンだということが判明。それも生粋のオータム、だそうです。
友達は、きれいなパステルカラーが似合うスプリングタイプ。
だけど、ちょっとサマー混らしいです。

2色の布を重ねて当てていて、ぱっと1枚取った瞬間に「あ、こっちのが似合う!」とか「前の方がいい!!」とわかるもんなんですね。
同じ色でふたりがやってみると、自分に当てた時は暗いめの色のほうがきれいに見えたのに、友達に当てると、明るい色のほうが輝いて見えたり。
苦手だった色が似合うと分かったり新しい発見があって楽しかったです。

それからさらに色を絞っていって、自分のパーソナルカラーを探します。
私は濃い赤紫のプラム色とタイガーリリーというオレンジがどちらもよくて両方同じくらいね、ということになりました。

最後にそれぞれのシーズンの芸能人や、オススメの服のブランド、バッグのブランド、化粧品のブランドなどなどたくさん教えてもらい、
お化粧の仕方や、色の合わせ方、シーズンに合わないと分かってしまったお気に入りの服の活用方法までしっかり教えてもらいました。

雑談もしたけれど、13:00から17:30までみっちりいろいろ教えてもらってほんと、勉強になりました。

私は今までの服は大筋それていなかったので、使えない服はあまりなさそうです。
でも、やっぱり定番、と揃えていた(でもあんまり着てなかった)黒の服がやっぱり似合わないと知ってちょっぴりショック。。。

これから服や小物を買うのにやっぱり自分のカラーを知っておくといいですね。
迷いがなくなります。

友達やカラーの先生にお茶に出したのは、彼ママが前日に焼いてくれたシフォンケーキに生クリームとsmallcountryさんに教えていただいた「ムース・オ・ショコラ」を添えたものです。
かなりどっしりチョコレートだったので、一気にたくさんは食べられなくてこれから夜のおやつになりそうです。

先生が帰られた後は、友達とファッション雑誌をみながら復習。
彼も帰ってきて、動かないわたしたちにあきれたのか、買い物に行ってご飯を作ってくれました。

e0030085_20511422.jpg塩で臭みを取ってオリーブオイルを吸わせたウニとホタテが入ったソースに、酢でしめたマグロをさっと湯がいてトッピングしたパスタです。

不味いウニを食べてしまうとこれからウニが食べれなくなるから、と工夫を凝らしてくれたらしいです。
大根おろしで洗った鶏肉に紫蘇を散らしたホイル焼きもあって、生わさびのみじん切りと梅肉を合えたドレッシングをかけていただきました。
大根おろしのおかげで鶏肉がふわふわでした。

人様に出すときはやっぱり彼の料理がいいです。。。
[PR]
by fine_miki | 2006-02-06 16:32 | 友達 | Comments(22)

ハマれるドラマ

ずっとDVDレンタルしてきたSATCが残り後1枚になりました。
面白くて、毎回次のエピソードを楽しみにしていたので、終わってしまうのが残念でなりません。

せっかくなので、これが終わったら、また新しい何かを見ようかと思っています。
でも、ほとんどTVもみないので(あいのりとグータンのみ)面白いものがわからない。。。

なので、ここに来てくださる方の面白かった【ハマれるドラマ】を教えてもらえたらなぁ、と思います。

条件は、「完結したもの」。途中で終わると気になってムズムズするので。
邦、洋、問いません。

ちょっとづつ見るので長くても短くてもOKです。

今、ちょっと気になっているのが、「24」、「チャングムの誓い」、「アリーマイラブ」。
洋画ばっかりですね。。

日本のドラマは知らなすぎて、候補も浮かびません。
なにしろ、最後にちゃんとみたドラマは「天体観測」。
・・・いつの時代なのでしょう。
[PR]
by fine_miki | 2006-02-02 09:53 | 本・映画・音楽 | Comments(20)