30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

夏の夜景

e0030085_21202225.jpg夏は夜景のきれいな季節。
名古屋のシンボルタワー、テレビ塔。

最近日が落ちるのが早くなった。
6時半になるともう真っ暗になっている。
ちょっと前までこの時間は明るかったのになぁ、
なんて思いながら仕事から帰ってくる。

帰り道、自転車をこいでいて信号で止まると、
車の排気ガスと近くにいる人たちの熱気と
自分の汗が混じってなんともいえない気持ち悪さ
だったのに、最近は風が涼しい。
家に帰ってもエアコンもつけなくていいくらい。

コンビニに行くと、もうおでんがでていてびっくりする。
そんなところで季節を感じるのもなんかさみしい・・・。

でも秋になったなぁ、夏も終わりだなぁ、なんて悠長なことを言っていると、
あっという間に涼しくなって今度はすぐに寒くなってしまう。
夜景のきれいな夏はもうおしまいみたい。。


e0030085_2141832.jpgこれは部屋から見た夜景。
ほんとはもっと広域にとるときれいなんだけど場所がわかってしまいそうなので・・・。

うちに遊びに来る友達は大抵、この夜景にびっくりして、きれい~、と喜んでくれる。
私はもう見慣れてしまってなんとも思わないのだけれど、ここに住んでから、
街は曇りの夜は外が明るく、晴れた日は外が暗くなることを知った。

名古屋の街はごちゃごちゃしていて、あまりきれいではないし、街も新しい施設ができたりはしているけれど、
基本的に私が子供のころからあまり変わってはいないような気がする。
デパートは相変わらずだし、シンボルになるようなお店は私の子供の頃も同じ場所にあった。

小学校の時住んでいて、そして4年で離れたこの場所に、大人になって戻ってくるとは思いませんでした。
でも、住んでみるとこんな雑多なこの街が、なんだか好きなんだよね・・・。
[PR]
by fine_miki | 2005-09-21 21:36 | つれづれ