30代、アソビザカリ、ハタラキザカリ。


by fine_miki

がんばってほしい!

あれから3日。

おおーー!今、揺れたね!なんて名古屋にいたらそんなものだったけれど。

続々と入ってくるニュースに言葉を失いました。

「TSUNAMI」ってこんなに怖いものだったんだ。
スマトラのときも、思ったけど今回さらに思いました。

何年も、いや、何十年も手入れされていたきれいな田畑、大事にしていたお庭や家、そういうものが真っ黒な波に呑みこまれ、すべてをさらっていく。

引き裂かれる家族。波に呑まれる人たち。

もう、本当に胸が苦しくて、でもなにもできなくて、歯がゆいです。

そして原子力発電所の放射能の被害、日本全体の経済への被害など、考えるだけで震撼します。

これから日本はどうなっていくのでしょう。
こういうときの日本の力はすごかったはず。
こんなときにもパニックにならず助け合う日本人の姿は各国から高い評価を得ているとも聞きます。

本当にほんとうに頑張ってほしい。

この被害で、家族にお別れも言えず、亡くなられた方々の冥福をお祈り申し上げます。
そして、被災者の方々、大切な方をなくされたすべての人がまた、心から笑える日がはやくやってきますように。
[PR]
by fine_miki | 2011-03-15 13:12 | つれづれ